JFE ミネラル 株式会社

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • Japanese
  • English

環境プロジェクト部

大地を最良のコンディションに

資源開発で培ってきた技術と知識を活かし、土壌環境コンサルタントとして、土壌汚染状況調査から、土壌・地下水の浄化、環境保全に積極的に取り組んでいます。

ワンストップソリューションをご提供します。~調査から評価・浄化工事・モニタリングまで一括施工~ モニタリング ・浄化確認調査 ・地下水モニタリング 調査 ・土地履歴調査 ・土壌汚染状況調査[表土調査・壌ガス・ボーリング調査] ・地下水調査 対策工事 ・浄化工事[設計・施工] ・汚染土壌処理 ・解体工事 コンサルティング ・リスク評価 ・トリータビリティーテスト[対策工法の説明] ・行政対応 ・リスクコミュニケーション

調査

各種土壌調査によって土壌汚染状況を分析・評価します。

  • 土地利用調査土地利用調査
  • ボーリング調査ボーリング調査
  • 地下水調査地下水調査

コンサルティング

トリータビリティテスト等の調査データに基づき、状況に応じた最適な提案や行政・住民対応を行います。

評価・対策検討
評価・対策検討
カラム試験
カラム試験

対策工事

当社独自の優れた浄化技術を活用し、 確実な浄化工事を施工いたします。

重金属対策

水洗浄化工法
土壌を攪拌スラリー化することで浄化します。
JFEミネラルが培った選鉱(分級)・排水処理技術を応用したものです。
吸着・不溶化処理工法
鉱物質の薬剤を汚染土壌に添加することによって長期に渡って重金属の溶出を抑制する工法です。
掘削除去工法
汚染土壌を重機で掘り起こし、場外へ搬出処分します。短期間で汚染土壌を完全に除去できます。
水洗分級浄化設備
水洗分級浄化設備
吸着・不溶化処理工法
吸着・不溶化処理工法

VOC(揮発性有機化合物)対策

鉄粉気泡工法(PDFファイル:1P/3.2MB)
VOCを分解する特殊鉄粉を用いて、高濃度VOCを短期間で浄化する工法です。
従来工法で使用してきた水の代わり、泡を使うことで排泥が少なく施工することができます。
バイオレメディエーション工法(PDFファイル:1P/3.8MB)
バイオ栄養剤を地中に注入して、微生物の働きでVOCを分解する工法です。
掘削除去工法
汚染土壌を重機で掘り起こし、場外へ搬出処分します。
短期間で汚染土壌を完全に除去できます。
鉄粉施工状況
鉄粉施工状況
バイオ栄養剤注入状況
バイオ栄養剤注入状況

環境材料

当社独自の技術により開発した材料です。

重金属対策用材料

重金属吸着用鉄粉 MSI-X(PDFファイル:1P/4.3MB)
汚泥・汚染土壌に添加・混合することで、重金属を吸着することが出来ます。
重金属を吸着した鉄粉は磁選や遠心分離による回収が可能であるため、処理土を浄化扱いすることが出来ます。回収した鉄粉は繰り返し使用できます。
重金属不溶化材 STA-M(PDFファイル:14P/815KB)
汚染土壌に添加・混合することで重金属を不溶化します。
処理後の土壌pHを10.5以下まで抑えることが出来るため、土壌の高アルカリ化を避けることができます。
重金属吸着用マット JiTマット(PDFファイル:1P/3.5MB)
不敷布シートに重金属吸着材を配合した重金属吸着土木資材です。
汚染土壌の仮置き材に使用することで、重金属を含む滲出水の重金属を効率的に吸着し、汚染の拡大を防ぎます。
工場生産のため安定した吸着層性能をご提供致します。

VOC対策用材料

VOC浄化用鉄粉 MSI-N901T(PDFファイル:1P/688KB)
高濃度のVOCを短期間で環境基準以下まで分解することが出来ます。
土壌混合、浄化壁、鉄粉気泡工法等、様々な工法に利用でき、地下水浄化にも有効です。
バイオ栄養剤 MED(PDFファイル:1P/197KB)
土壌・地下水中のVOC分解微生物の活動を促進させる栄養剤です。
従来品(ポリ乳酸、高級脂肪酸、アミノ酸系)に比べて安価です。
人体・動植物に対して無害な材料を使用しています。

モニタリング

工事完了後、浄化完了の確認をはじめ、汚染の周囲への拡散、地下水への影響などがないように地下水のサンプリングや分析も実施します。

よくあるご質問Q&A

お問い合わせ先

環境プロジェクト部
TEL:03-5445-5208   FAX:03-5445-5220
お問い合わせフォーム

PAGE TOP

サイト利用時のお願い

個人情報の取扱いについて

Copyright©2012 JFE MINERAL Co., LTD. ALL RIGHT RESERVED