採用情報

ジョブローテーション&社員から一言

2015年入社(理系)

2015年入社・理系

ジョブローテーション

2015年技術研究所

入社のきっかけ

JFEミネラルでは自分の専攻が活かせそうな事業をやっていたので、そこから興味を持ったことがきっかけです。また、研究所を持っているところ、材料開発で成果をあげているところも魅力でした。

2014年入社・理系

2014年入社・理系

ジョブローテーション

2014年栃木鉱業所鉱務室→2017年MBPD出向(ブラジル)

今後の目標

業務の中では人をはじめ、鉱山や機械設備など、様々な事柄と向き合い、時にじっくり考え、時に迅速な判断が求められます。経験を積み重ね、知見を広げながら今できるベストを尽くし続けたいと思います。

2013年入社・理系

2013年入社・理系

ジョブローテーション

2013年倉敷製造所管理部→2015年倉敷製造所設備部設備室

入社のきっかけ

鉱産品、製鉄関連、機能素材など身の回りの素材に携わりたいと考えていた事、スケールの大きい設備や機械を有する装置産業に興味を持っていた事、この2点から入社を決めました。

2012年入社・理系

2012年入社・理系

ジョブローテーション

2012年環境プロジェクト部→2017年海外業務部

今後の目標

海外プロジェクトでは日本とは異なる各国独自の価値観、法律、習慣、文化等により、多くの課題やトラブルが発生します。その中で駐在員やローカルスタッフと協力し働くことで多くの経験を積み、国際的に活躍できる人材になることが目標です。海外の鉱物資源を取り扱い、会社や社会の発展に貢献していきたいです。

2011年入社・文系

2011年入社・文系

ジョブローテーション

2011年福山製造所総務部業務室→2017年経理部

仕事のやりがい

工場や営業部門といった会社の第一線から、国内外の子会社に至るまで、様々な部署や人と関わりあいながら、会社全体のことを知ることができる。

2010年入社・文系

2010年入社・文系

ジョブローテーション

2010年福山製造所総務部業務室→2014年経理部→2017年PMSC(フィリピン)出向

仕事のやりがい

主に経理・財務の面で経営陣への提言を行っています。子会社は組織が小さい分、より経営に近いところで仕事ができます。

2010年入社・文系

2008年入社・文系

ジョブローテーション

2008年機能素材製造所製造部生産管理室→2010年機能素材事業部品質管理室(兼務)→2012年機能素材営業部

JFEミネラルの魅力

世界トップクラスのシェアを誇るNi超微粉の営業担当として、語学力を活かし海外のお客様も担当しています。自分の営業企画がお客様を通して電子部品産業を動かしているという責任感と誇りを持って仕事をしています。製造所での生産管理の経験が現職にも活かせています。

2007年入社・理系

2007年入社・理系

ジョブローテーション

2007年倉敷製造所製造部製鉄原料室→2010年技術サービス部→2015年東日本営業部

JFEミネラルの魅力

JFEミネラルは、モノづくりの基(素)となる製品を扱っているため、社会の重要な位置づけにある会社だと思います。そのような会社で自分の知識や経験を活かし、若い時から活躍できるのが魅力です。

2006年入社・理系

2006年入社・理系

ジョブローテーション

2006年技術研究所→2015年機能素材事業部品質管理室→2018年機能素材事業部原料部(兼務)

職場の雰囲気

女性社員が増えてきていることもあり、ワークライフバランスを重視しているため、育児休業や短時間勤務を取得しやすいです。

2006年入社・理系

2006年入社・理系

ジョブローテーション

2006年栃木鉱業所鉱務室→2007年芳井鉱業所鉱務室→2011年PMSC出向(フィリピン)→2015年芳井鉱業所鉱務室

JFEミネラルの魅力

若手の頃より鉱山からプラントまでの操業管理や生産設備の維持管理・改善、出荷管理など様々な経験を積ませてもらえ、技術者冥利に尽きる会社だと思います。

2002年入社・理系

2002年入社・理系

ジョブローテーション

2002年倉敷製造所管理部→2007年福山製造所製造部→2012年VSLC出向(フィリピン)→2014年倉敷製造所管理部→2017年福山製造所製造部資源化室

JFEミネラルの魅力

自分が入社した際、先輩方に優しく教えていただきました。良く相談に行きました。新入社員を教える立場になり、相談に来てもらうにはどうすれば良いかを考えるようになりました。そんな人達が集まっている職場です。

1983年入社・文系

1983年入社・文系

ジョブローテーション

1983年営業部→1992年PMSC(フィリピン)出向→1995年営業部→2006年PMSC出向(フィリピン)→2010年千葉製造所総務部長→2012年総務部長→2017年取締役就任(総務・人事担当)

これからの社員に期待すること

真っ白い紙に自分の考えを描いて欲しい!それを自分で実行し、やり抜いて欲しい!オリジナリティ、自己責任、気概。正解を自ら生み出す、そういう方々にJFEミネラルの未来を託したい。

1980年入社・理系

1980年入社・理系

ジョブローテーション

1980年栃木鉱業所鉱務室→1984年PMSC出向(フィリピン)→1988年栃木鉱業所鉱務室→1996年技術総括部→2002年機能素材営業部長→2009年機能素材製造所長→2012年取締役就任(鉱産品事業部担当)

これからの社員に期待すること

与えられた仕事・課題に対し、そつなく熟すのではなく、自分の意見を明確にして、信念を持って失敗を恐れず積極的にチャレンジしてほしい。会社員として必要な知識・技術が不足していたら、これから習得すれば遅くない。

若手社員の仕事についてはJFEミネラル株式会社リクナビ企業ページをご覧ください。

採用情報